掲示板で知り合った性欲の強い女子大生との体験

1.日記に書き込みしていたら仲良しに発展

PCMAXの日記機能を使ってやり取りをしている女性がいます。
名前はリオちゃん(21歳)です。
何気ない日常生活を書き込んでいるだけなのですが、プロフィール写真に載せてあった後ろ姿の写メが気になり、掲示板内メールを送ってアプローチをしました。
日記の話などをしながら距離を縮め、LINE友達へと発展させていました。
リオちゃんの場合、来年の夏は就活や研究室などで夏休みがあるのかどうか不明とのこと。
その為、大学3年生の今年が実質最後の夏休みかもしれないと言っていて、日記には「今年は人生最後の夏休みだと思って遊びまくるぞぉ」と意気込んでいました。
そこで、「夏休みが始まったら、初日に一緒に飲みに行こうよ。」と前々から誘っていました。
そしてリオちゃんのテスト期間が終わり、夏休みが到来。
早速飲みに誘うと、私が奢るという条件でOKをもらえました。

2.ルックス・性格共に申し分無しの女子大生が登場

待ち合わせ場所は飯田橋駅の有楽町線改札前にしました。
待ち合わせ時間の18時前にリオちゃんが来てくれました。
まずルックス、吉岡里帆(https://ameblo.jp/yoshi-rihorihoriho/)似でおっとり型の落ち着いた女子大生です。
もうちょい遊んでそうなイメージがあったので、ちょっと意外な結果でした。
性格はのんびりしてそうですが、話が盛り上がるとハキハキ元気な女の子という印象に変わります。
標準的な体型で、髪の毛はブラウン系の色で肩まで伸ばしていました。
早速神楽坂まで歩いて行き、適当に居酒屋に入りました。
それぞれお酒を頼んで乾杯。
改めて自己紹介をしながら、談笑をしました。
一緒に居酒屋に滞在していた時間は2時間程ですが、リオちゃんの明るい性格もあってすぐに打ち解けました。
そして終盤にリオちゃんに質問。
「何で出会い系掲示板に登録したの?」すると、「大学で異性と接点がそこまでないから、ここで遊ぼうと思って。」との回答。
そこですかさず、「この後ホテル行くのとか有り?無し?」とストレートに聞きました。
すると、「行きたいなら付き合いましょうか(笑)」と、希望通りの返事をもらえました。
出会い系掲示板に登録している時点でその気はあるだろうな、という感が見事に的中。
そのまま中央本線に乗って、新宿にあるラブホテルにチェックインしました。

3.ホテルでのセックス

部屋に入ってからシャワーを一緒に浴びようと打診しましたが、恥ずかしいという理由から別々に浴びました。
お互いバスローブ姿でベッドに横たわり、雑談から徐々にエッチモードに変化。
イチャイチャしながらバスローブの上から体をタッチ。
キスをしながらバスローブを徐々に脱がしていきます。
そして全裸のリオちゃん。
胸はCカップくらいで、ピンク色の乳首が綺麗です。
キスをしながら胸を触っていると、リオちゃんの方から私の股間を握ってきてくれました。
そしてリオちゃんの割れ目を触ると既にかなり濡れています。
クンニをしてあげると、「私も舐めたい。」と69を自ら要望してきたので、お互いに愛撫し合いました。
本番行為では、「生でもいい?」とダメもとで聞くと、やっぱりダメと言われ、ゴム付きでの本番。
甲高い声で「きゃん!アン!アン!」と声を恥ずかしげもなくあげながら、かなりの乱れっぷでした。
途中、「ゴム取っていいよ。」とリオちゃんから一言。
生での行為に興奮しつつ、1回目のエッチを終えました。
結局、「性欲が強いから1回じゃ満足できない」というリオちゃんから夜3回、翌朝1回も求められ、ヘトヘトになったエッチでした。
しかし、まだまだ夏休みは始まったばかり。
この夏は沢山リオちゃんと合って遊びたいと思った体験でした。
【30代|男|会社員】

Categories: hs